投手育成論

トップページへ戻る

150キロ前後 スタミナ コントロール 各C~B
変化球 全部で8~10程度

まず最初の1週間目は、全て変化球練習をやる。土日は遊ぶか休む。
2週目は、変化球→変化球→休み→変化球→変化球をやる。それで2球種変化球を能力UPさせておく。

で、オファーは必ず成功させてね。これからのオファーは全て成功させること。ちなみに投手は人事部に所属しておいたほうがいい。
理由は、チームに打撃力がないから。

3週目からは変化球レベルの合計が4くらいになるまで続ける。そのあとから、山口から友情タッグを完成させておこう。
山口と友情が完成したら今度は、多賀と友情タッグを完成させよう。
その後は山口練習>多賀練習>投球練習>適当 の練習をやろう!

優先で上げる能力は、
変化球>球速(145キロまであげる)>コントロール>スタミナ
の順にあげる。

145キロになったら。全てスタミナに筋力をささげる。
スタミナが100以上になると、筋力ポイントが4以上になってくるので、
そこからは、投球練習とスタミナ練習を混ぜて、球速とスタミナを少しずつあげていきましょう。
あ、そういえばブロンコとは友情を発生させなくてもいい。

後は順調にオファーで金をさっさと稼ぎましょう!6月2週目で返せれば最高!
練習器具もあげられるし、給料もUPするからだ。

ついでに所属する場所のメリットを教えます。

営業部→オファーが土曜日以外に営業部員か多賀が話を持ってきてオファーが受けられる。
しかも成功したときの金が通常に1,5~2倍

経理部→お金を浮かして金がたまに手に入り借金が減る

人事部→社長が社員を入れたいと言ってくるときがある。そのとき、自分で選ぶことが出来る。
継承選手が出現する確立が上がることに間違いない

開発部→ブロンコが何か発明してくれて装備品や練習器具がもらえる

最後の試合には絶対に優勝しろ!そうすればかなり経験値が手に入る。

僕はこれで、149キロ SFF4 ナックルカーブ2 シュート2 コントロールC スタミナB 
特殊能力は、ジャイロボール 伸び○ 対左打者 ピンチ○

が完成した。

彼女は作っても作らなくても良い。装備品は出来るだけ高いのを1つ~2つ買うと良いだろう。