ホームラン競争で本数を多つ 

トップページへ戻る
パワー120~140ほどだと、引っ張り気味のほうが打ちやすいです。
180以上ありかつ「広角打法」があると、打つ方向はあまり関係ないので、
しっかりボールの少し下をたたくようにしましょう。
ど真ん中を狙ってもいいですが結構ゴロになってしまったりします。

ポイントを稼ぎたいとき

投手でやるといいです。
オススメは、
弾道2~3で、パワー80~100程度ある投手(サクセスで作るとよいでしょう)
球場は「民営河川敷球場」でやるとよいでしょう。

飛距離を出したいとき

とにかくバックスクリーン方向を狙ってみてください。
(西)カブレラで引っ張り打ちとバックスクリーン方向打ちを10本ずつやってみたところ、

最高飛距離
前者・・150m 
後者・・153m

と、後者のほうがよく飛びました
あくまで10本ずつやった結果です。
引っ張りのほうが飛距離が出るときもあります。
打者によって違うかもしれません。

 余談

パワー255で弾道2でやり、バックスクリーン方向に打つと161m行きました(自プレイ時)。