試合での経験点の計算法

トップページへ戻る

野手ポイント

(安打数×4)+(二塁打数)+(三塁打数×2)+(本塁打数×3)+(盗塁数×3)+(打点×2)-(三振数×2)

投手ポイント

(投球回数)-(自責点×8)-(被安打数×3)-(被本塁打数×4)-(死球数)-(四球数)+(奪三振数×3)

・自分がキャプテン=経験点+10
・地区予選決勝と全国1回戦はポイントが2倍
・全国決勝はポイントが3倍
・負け、引き分けはポイントが3分の1
・ベンチスタートはポイント2分の1
・ルーキーのお守りはポイント5分の1
・見返りを装備してるとポイント50%アップ
・上記計算表で()内のポイントが20以上のときは20
・全日本は出ていないとポイントは0
・全日本のとき、アジア予選は+20、キューバは+60、アメリカは+120

得られる経験点

野手=筋力、敏捷、技術はポイント÷2、精神はポイント÷6

投手=筋力、技術、変化球はポイント÷2、敏捷はポイント÷12、精神はポイント÷6